ワインツアー・ゴルフツアー・コンベンションツアーは名古屋市のブリルツアースタイル

ブリルツアースタイル
REPORT
旅先レポート

3世代トリップ2021.3.23

Coming Soon
Coming Soon
Coming Soon

母の傘寿を祝って、富士山の見える宿
鐘山苑 別墅然然(べっしょ ささ)へ。
昨日の夜は雨から雪へ
昼間の甲府は20℃でしたが、
富士吉田の夜は雪。
甲府 半袖
富士吉田 ダウン
テロワールが面白い。
朝の山中湖は雪景色でした。
部屋の露天風呂からのマウントふじ
写真で見るよりもっと近く、富士山の凄みを感じました。
山中湖のマリオットを見学。
アメリカの山岳リゾートのような雰囲気。
ここも今度来てみたい。
甲府の息子宅の駐車場からも富士山が見える。
毎日マウントふじ
うらやましい。

アートの旅@佐久島2021.3.27

brilliant trip #10

愛知県が誇るアートの島、佐久島へ
一色港からの船は若い男女でいっぱいです。
その若者の中に混じって、今回の旅を指南いただいたアマチュアカメラマンのS先生とアートに造詣が深いKさんとの3人旅。
一色港はよく魚を買いに来るのですが、佐久島は初めてです。
レンタルサイクルで島内を周る。
ノスタルジックな風景と現代アート。
なんとも言えない新鮮さ。
若いひとたちが来るのもわかります。
島といえば猫。
最近、猫もかわいいなと思います。
行きはベタ凪で船は快適だったのですが
午後から風速30mほどの突風で帰りの船はアトラクションのよう。
昨年、船舶免許を取得したので、改めて海の怖さがわかりました。無理な計画はいけません。
それにしてもあの突風と波の中をいとも簡単に航行していくキャプテンは凄いと思います。
最近、船を見ると操船ばかり見ています。
佐久島、この春、県内のショートトリップには
いいかもしれません。

さくらの旅@奈良吉野2021.4.1

brilliant trip #11

満開の奈良吉野への桜の旅。

宿泊はマリオットで日本初の上級クラス
JWマリオットへ。

4月1日 満開、快晴。
It’s exactly what I needed.

吉野の桜🌸
秘策を考えて、お客様にストレスなしの桜鑑賞を実現できました。

初めてでした、吉野の桜🌸
やはりたくさんの人が行く理由がわかります。
奥千本、上千本、中千本、下千本。
微妙に違う桜のコントラスト。
今年は奈良市内の桜と吉野の桜がほぼ同時期に満開を迎えるという奇跡的な年でもありました。
奈良市内も東大寺裏、ランチをしたANDO HOTELなども満開見頃。
すべてがうまくいったツアーとなりました。

こういったツアーを作る時に大切なのは、やはり、地元の人の声。お陰様で全国にお客様がいる関係で、地元の方のいろいろな情報を提供してもらっています。業者さんの情報も参考にしながら、情報を選別していきます。

ホテルは昨年7月にオープンしたJWマリオット。ラグジュアリー感が満載のホテルで本当に快適でした。

食事は1日目はニッポニアならまちの酒蔵でのフレンチ。
夜は元リッツ大阪料理長が料理長をつとめるAZEKURAで。

2日目ランチは若草山の中腹 ANDO HOTELの
若草山テラスで和食。

移動はこちらも昨年デビューした近鉄特急ひのとり。プレミアシート。実に快適です。
一番前に座りたいけど、もちろんお客様へ。

まだまだ新しい発見がたくさん。
これもお客様あっての発見。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

このコロナ禍にお仕事もいただけて。
こちらのお客様、来月は九州大分陶芸の旅。

また、勉強をせねば。

天空のリゾート 王ヶ頭ホテル2021.6.25

brilliant trip #12

天空のリゾート 王ヶ頭ホテル
標高2000メートルにあるリゾート。
お天気の良い日にはご来光や雲海を堪能できます。
標高2000mと聞くと、山小屋みたいな感じ?と思うかもしれませんが、きちんとした食事とサービスを提供している数少ない山岳リゾートだと思います。
スイスのツェルマットやコロラドのアスペンなどには敵いませんが、十分満足できるリゾートです。
今はコロナで取りやすくなっておりますが、これからはまた以前に戻り予約困難なホテルになると思います。
松本駅からシャトルバスも出ていますので、名古屋や東京からのアクセスも比較的よく、標高2000mにありながら、普通の服装でも行けるので安心です。
季節ごとの王ヶ頭ホテルをぜひ体験ください!

さくらの旅@奈良吉野2021.4.1

三重県南伊勢町田曽を巡る2020.12.19

三重県南伊勢町田曽に下見に来ています。
今年はなんだか三重県からお呼びがかかります(笑)
いろいろな人からのつながりで、三重の方々とのつながりが多く驚いてます。

ここは南伊勢町。
賢島から車で20分。
ネムリゾートから車で10分。
ここにマウイのような施設をご紹介いただきました。
名古屋からヘリで30分。

ビーチハウスとグランピング。
スカイダイビングにバキー。
夏は当然、ビーチアクテビティも。

TASO BEACH HOUSEの稲田社長、若いうえに話し上手で
しばらく興奮冷めやらぬ状態でした。
また、春から企画します。


1年前のスペイン2020.11.24

スペインワイナリー視察
11月9日から9日間 スペイン サンセバスチャンからリオハ、サラゴサ、プリオラート、バルセロナをワイナリーと観光地の視察をしてきました。
総走行距離1800キロのロングドライブでしたが、事故なく終えほっとしてます。

今回のお供はメルセデスのVクラスロング。
大きなスーツケースも後ろに4つは立てて載せられ、9人まで(訂正8人)乗れます。
6人くらいまでなら、6人+スーツケース6個まで大丈夫そうですね。
前回の全英オープンはボルボXC90。
いろんな車に乗れて楽しいです。

久しぶりのスペイン。
ワイナリーは全部で9軒めぐりました。
苦手としていたスペインワインを、いつもは教本や地図で平面でしかとらえていませんでしたが、実際に行くと、その知識が立体化され、より理解が深まります。
ワインツーリズムの良さはこのギャップを埋められるところですね。

太陽、風、土、山、川、斜面、高低差、気温、湿度など、これらすべてが相まって映像が立体化します。
ワイン情報は先生方が専門的に分析されていますので、ツーリズムの側面からのスペインをご報告します。

フランス・イタリア・イギリス・アメリカ いろいろな国にここ最近行っていますが、この充実したホスピタリティは他のどこも敵わないと思いました。
陽気な性格と柔軟性がどこまでも日本人の僕たちを心地よくしてくれます。

食事もバルなどをはじめとする居酒屋的文化。
レストランでもシェアメニューがあるほど、日本人にはありがたいシステム。
やはり量が食べられず、少しずつおいしいものを食べたい日本人にはぴったりです。
アルゼンチンステーキハウスで食べたステーキ食べ比べは、2人で200g×3種を堪能できるメニュー。
これも他の国でもありそうで、ないシステムかなと思いました。
このレストランだけかもしれませんが。

バルセロナのホテルは2万円代にも関わらずコンシェルジェがいて予約もいろいろ取ってくれる。
ドアマンもきちんといて、フロントの人数もかなりいる。
掃除も行き届いておりサンセバスチャン、リオハ、サラゴサ どこのホテルも部屋もそこそこ広くキレイでスタッフの対応も満足度はかなり高いです。
観光地に至っても、流れがしっかりしており、満足のいく観光ができます。

バルセロナは特にクルーズ船の発着地として、かなり多くの観光客の受け入れをしないといけない関係で自然に育ってきた環境なのだろうと改めて思いました。
まだまだスリはいますが、それにさえ注意すれば、日本人には本当に心地のよい観光地であると改めて感じました。
今年はいろいろな国をめぐり、パワーアップしたツアーを企画できそうで、楽しみです。

今回、この企画に同行させていただきましたワインの先生方に感謝申し上げます。
ワインもまた刺激を受け、勉強を再開したいという気持ちになりました。

ご相談・お見積もりなど、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。 052-962-4140 [オフィス対応時間]
月~金曜日 10:00~17:00
※15:00以降は転送電話またはメールにて対応(コロナ時短営業)
定休日:土曜・日曜・祝日・その他長期連休
または メールでのお問い合わせはこちら
CONTACT US

SUPPORT

各種提携先のご紹介

© 株式会社ブリル
ツアーのお申し込みはこちら